味カフェ

味わいのあるジーンズやレザークラフトの日記です(旧ジーンズ・カフェ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャバラ

カード枚数の多い友人の財布はいつも三つ折の蛇腹(ジャバラ)タイプ。
この手のタイプを一回使うと、他の財布は使えないといいます。

まずは床革でイメージをつくってから製作開始です。
IMG_3183.jpg

そして、出来上がった三つ折の蛇腹タイプのウォレット。
ずいぶん待たせてスイマセン。
革は黒のブッテーロに茶の麻糸。友人たちにはスゴく人気のある仕様です。
IMG_3260.jpg

IMG_3218.jpg

IMG_3250.jpg
要望どおり、札やカード、レシートなど大容量を収納できる蛇腹タイプです。
小銭入れはいらないとのことですから、た~っぷりと札束を入れてください。

IMG_3234.jpg
手縫いは本当に時間がかかりますが、蝋引きした麻糸のステッチにはミシンにはない暖かいものがあります。ステッチの目もやっと好みに近づいてきたこの頃です。

IMG_3267.jpg
固くコシのあるこの革は、最初はキズが目立ちやすくエイジングは遅いですが、使い込むと何とも言えない艶としなやかさが生まれます。
これは私が1年弱使っている長財布ですが、しっかりと鞣されオイルを十分に含んだ革は、使ってさえいれば何の手入れもいりません。

レザークラフトをはじめたころは、簡単なオーダーを受けれるぐらいにはなれるだろうと安易に考えていたのですが、現実はそんなに甘いもんではありませんでした。
知れば知るほど奥が深く、実際には技術と時間が追いついてないため、知人からの頼まれものでさえ、すご~く待たせている状態です。しかも1回でうまく作れず、出費は毎回かさむし・・・
でも、頼まれて一生懸命作った小物を愛用している姿とそのエイジングを見た時は、顔に出してはいませんが心底うれしいもんです。
本当に面倒くさいですがやめられません。
スポンサーサイト

| クラフト | 23:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

相変わらず綺麗な仕上がりですね~
カード容量もバッチリ。
このタイプの財布のカード入れは仕切りに付けるのが纏まり良いかなと思ってました。
今度作るときは真似てみます。

頼まれたものを一発で作るのは難しいですよね。
思わぬ問題が発生したり、イメージ通りに出来なかったり。
そこが面白いところでもありますが…。

| INU | 2009/11/30 01:23 | URL |

随分と変わった構造ですね。
それにしても、綺麗な仕上がりだ。
どんどん腕を上げてますね。

オーダーは相手のイメージと自分のイメージが、合うまでが大変ですね。
でも作った分だけ成長するからまた奥が深く楽しいですね。

| BG | 2009/11/30 20:23 | URL | ≫ EDIT

INUさん、こんばんは!

今回も結局2個つくっちゃいました(>_<)
1個目がイメージより少し革の厚みが薄い
感じがしたんです。自己満足の世界かも
しれませんが^^;
ひとつ気になるのは私のイメージと依頼主
のイメージが同じかどうかです。
満足してくれるとうれしいのですが。

| 味平01 | 2009/11/30 22:49 | URL |

BGさん、こんばんは!

このタイプは本当に使いやすいですよ~
ヨーロッパのブランド系に多いような。
イメージはいろいろ聞きますが、デザイン
などの詳細はだいたいおまかせが多いです。
このおまかせが、結構やっかいで^^;
作った分成長してればいいのですが・・・

| 味平01 | 2009/11/30 22:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ajihei01.blog91.fc2.com/tb.php/246-74378127

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。