味カフェ

味わいのあるジーンズやレザークラフトの日記です(旧ジーンズ・カフェ)。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食わず嫌い

私は基本的に味のあるものが好きなので、
革は、クロムなめしの革より、エイジングが楽しめるタンニンなめしの革。
糸は、ポリ系の糸より、ローを引いた麻糸。
を好んで使ってきました。

IMG_4757.jpg

しかし最近、ポリ系の糸も使ってます。
エイジングはありませんが、この発色は麻糸には真似できません。今までにない強度と楽しいカラーステッチが楽しめます。
何にでも長所短所あるもんです。

IMG_4766.jpg

ただの食わず嫌いだけだったのかもしれません。
次はクロムなめしも使ってみようかな~
スポンサーサイト

| クラフト | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

15周年

これ、結構前に買っておりました。

IMG_5019.jpg

あまり入荷がないときに、お店がマイサイズを勝手に取ってくれてたおかげで買うことになってしまいましたが、何より記念モデルで価格をおさえたことは評価すべきだと思います。

IMG_4998.jpg

IMG_4997.jpg

詳細はいろんなサイトに出てますので省略しますが、私的にはステッチが一番気になりました。
下に置いてるのは酸化剤1000XXです。0番ステッチがインパクトがあり魅力的ですが、15周年の細かな運針、細番手の縫製もいいですね~
私もレザークラフトをはじめた頃は太番手が好みでしたが、いまでは細番手+細かいピッチが好きですもんね。

IMG_5004.jpg

IMG_5008.jpg

この青い生地は気になるなぁ~
いまは細身のラインが何かと合わせやすいので、XXタイプは少し考えてしまいますが、色落ち見てみたいなぁ~
2002XXも出たし、セットアップでコテコテも悪くないかもしれません。

と言いながら短パン生活送ってます^^;

| ジーンズ | 00:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・ラウンドファスナー

ラウンドファスナーは非常に使いやすく一度使うと病みつきになりますが、手縫いで作るのは結構難しいし、時間も手間もかかります。
私から全くおすすめはしませんし、別のタイプをすすめるのですが・・・
また作ることになりました。

IMG_4911.jpg

IMG_4915.jpg

選ばれた革は少しシボが入ったイタリアの革、これがいいエイジングするんです。
内装はハリのある革を使い、今までのモデルより強度を付けるため、一手間かけてマイナーチェンジしております。

IMG_4935.jpg

IMG_4922.jpg

趣味とはいえど、すばらしい絵描きさん。
予想以上に喜んでもらえたようで私もうれしくなっちゃいました。
お互い趣味のことを話すと、共感する部分が多く長~い話しになりますが、いつか実になることを信じてお互いコツコツいきましょう。

| クラフト | 00:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リニューアル

先週から体調を崩しておりました。
夏風邪に熱・・・体も寒いか熱いかわからなくて正直たまりません。
出張やら何やらで安静にすることもできず、いまだ引きずってます。

友人からメンテナンスと修理を頼まれていたラウンドファスナー
クワガタのように丸くなったボディの修正とファスナーの修理のため、まずは糸を解き解体することに。
全部を解体すると、製作時の反省点もよくわかってくるんですよね。
キズだらけの革は、水拭きと空拭きで汚れをとりましたが、キズだけはどうしようもないのよね(>_<)
歪んだ芯材と内張りの革を交換して、再度縫い直しです。

IMG_4944.jpg

せっかく縫い直すので、私の好みでブルー系にしてしまいました。結構あうでしょ。

IMG_4894.jpg

IMG_4903.jpg

無駄でしょうが、芯材も内側の革も少し強度を付けてます。

IMG_4945.jpg

こうして見ると、とてもいい味がでてると思います。
革小物っていいなぁ~

| クラフト | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。