味カフェ

味わいのあるジーンズやレザークラフトの日記です(旧ジーンズ・カフェ)。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャバラ

カード枚数の多い友人の財布はいつも三つ折の蛇腹(ジャバラ)タイプ。
この手のタイプを一回使うと、他の財布は使えないといいます。

まずは床革でイメージをつくってから製作開始です。
IMG_3183.jpg

そして、出来上がった三つ折の蛇腹タイプのウォレット。
ずいぶん待たせてスイマセン。
革は黒のブッテーロに茶の麻糸。友人たちにはスゴく人気のある仕様です。
IMG_3260.jpg

IMG_3218.jpg

IMG_3250.jpg
要望どおり、札やカード、レシートなど大容量を収納できる蛇腹タイプです。
小銭入れはいらないとのことですから、た~っぷりと札束を入れてください。

IMG_3234.jpg
手縫いは本当に時間がかかりますが、蝋引きした麻糸のステッチにはミシンにはない暖かいものがあります。ステッチの目もやっと好みに近づいてきたこの頃です。

IMG_3267.jpg
固くコシのあるこの革は、最初はキズが目立ちやすくエイジングは遅いですが、使い込むと何とも言えない艶としなやかさが生まれます。
これは私が1年弱使っている長財布ですが、しっかりと鞣されオイルを十分に含んだ革は、使ってさえいれば何の手入れもいりません。

レザークラフトをはじめたころは、簡単なオーダーを受けれるぐらいにはなれるだろうと安易に考えていたのですが、現実はそんなに甘いもんではありませんでした。
知れば知るほど奥が深く、実際には技術と時間が追いついてないため、知人からの頼まれものでさえ、すご~く待たせている状態です。しかも1回でうまく作れず、出費は毎回かさむし・・・
でも、頼まれて一生懸命作った小物を愛用している姿とそのエイジングを見た時は、顔に出してはいませんが心底うれしいもんです。
本当に面倒くさいですがやめられません。
スポンサーサイト

| クラフト | 23:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

warehouse&co. Lot800

次に穿きこむジーンズは、「やぼったくないXXタイプ」をテーマにず~っと探していましたが、なかなかコレと言った好みのモノが見つからない。
最近買った101Bを決めかけてたのですが、最後にショップ回り。
warehouseの800はタイトすぎてwarehouseらしくないと思ってましたが、たまたまジャストサイズがなく1インチUPのW30を試着すると、「あれれっ細すぎず結構いい~」
そして生地は酸化デニムだし・・・
あとでW29も試着させてもらいましたが、やっぱり細すぎて結局W30を購入してしまいました。

IMG_3101.jpg

IMG_3107.jpg
1インチUPということでウエスト・腰回りはゆとりがあってベルトなしでは穿けません。
サイズにはこだわる私ですが、全体シルエットを考えると今回は仕方ありません。

IMG_3154.jpg

IMG_3159.jpg
1インチUPでもやや細めですが膝下はノンテーパードで、何でも合わせやすいシルエットです。
ただ股上はシルエットの割りに結構深~いです。400Rはとくに浅かったので、少々やぼったく感じる部分です。
そして丈はシルエット的に、ちょっと短くカットしてもらいました。

IMG_3151.jpg  IMG_3162.jpg

IMG_3114.jpg  IMG_3149.jpg

IMG_3148.jpg  IMG_3122.jpg

IMG_3152.jpg  IMG_3160.jpg
糸の番手やパッカリングなどwarehouseのこだわり仕様はいいですねぇ~穿きこむと味の出方が全然違いますもんね。
ただ、なんでワンウォッシュしかないのだろう・・・

IMG_3123.jpg
そして、酸化デニムはというと強撚糸と比べてコシがない・・・
オンスも軽いとは聞いてはいましたが、家で軽く水洗いすると糊を入れたくなるぐらいやわらかい。
今回は腰回りがゆとりがあり、色落ちも強撚糸よりナチュラルな感じということなので、メリハリのある色落ちはあまり期待できなさそうですね。

ジーンズが1000円以下で買える世の中。
デフレの世の中がおかしいのでしょうけど、金額20本分の違いを楽しもうと思ってます。

ただ、1000円のジーンズの仕様も結構・・・^^;

| ジーンズ | 01:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネル

ここ最近急に寒くなり、冷え性の私には苦手な季節がやってきました。
出張で東京などに行くと、皆さん「九州は暖かいでしょう?」と口を揃えて言われますが、同じ九州でも鹿児島・宮崎と違い、日本海側の福岡県は雪も降りますし結構寒~い所なんです。

そんな季節の休日に恋しくなるのは、やっぱりネルシャツ。
今年も1つ欲しいと思ってましたが、結局コレにしてしまいました。

IMG_3171.jpg
UESのヘビーネルです。
他メーカーのネルにしようと思ってましたが、UESのヘビーネルシリーズの生地感とシルエットの組み合わせは本当に絶品なんです。

IMG_3085.jpg

IMG_3092.jpg
以前買った2つは①と②のサイズ違いでどちらも悪くないのですが、結局②ばっかり着ておりましたので、今回も②を選びました。①は見た目はショートタイトでかっこいいのですが、②はスウェットの上から羽織ると丁度いいサイズ感で着丈も短すぎず暖か~い。

IMG_3096.jpg
コシのある肉厚の生地ですが、内側はフワフワ感でこれはクセになります。

IMG_3087.jpg
どんぐりポケットはちょっとLeeっぽくもありますが、他にはないお気に入りに一つです。

誤算だったのは、通販で買ったのでイメージの色合いと少し違ったこと。
実際着ると、やさしいおっさんに見えるじゃないですか!
まぁ~恐いおっさんよりいいか~^^;

それにしても最近の洋服は極端なショート・タイト・股上浅めでスタイルはスゴくよく見えますが、冬には腹巻が必要なものばかりですね。
私も冬場は夏に買ったTシャツなどが着れず困っておりますので、ユニクロか無印に暖かい下着を買いに行こうと思ってます。

そういえば昔はTシャツをトランクスに入れてた記憶が・・・

| シャツ・スウェット | 17:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

底力

先週は出張で東京に行ってました。
土曜は時間があったので少し観光することにしました。

IMG_6193.jpg
一度見てみたかった「東京スカイツリー」
完成は2012年春、高さは634m(=むさし)、もちろん自立式電波塔として世界一です。
現在の高さは205mでしたが、考えるとコレの3倍の高さです。
完成をイメージするとそりゃ~もうスゴくて、頂上あたりの工事を考えると勝手に○マが縮み上がってしまいました。

そして、夕方には日本一土地の値段が高い銀座へ

IMG_6235.jpg

IMG_6228.jpg
やはり歩行者天国の人通りの多さには圧倒されます。
そして夕方になるとイルミネーションが綺麗で、より世界の銀座らしくなります。
クリスマスのイルミネーションも所々出ており、東京スカイツリーも完成したときはどんな光を見せてくれるのか楽しみです。

不景気を吹き飛ばすような眩い光景に日本の底力を感じつつ、立ち食いそばをすする私でした。

| 日記・その他 | 00:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

UES400R -2年経過-

早いもんです。400Rも穿きこんで2年が経ちました。
劇的に変化したとは思いませんが、自分にとって2年という月日は深いものがあります。

IMG_2766.jpg

IMG_2736.jpg

IMG_2751.jpg
プライベートではジーンズばっかりバカみたいに穿いてますが、この表情を見るとまたやってしまうのだろうなぁ~
いまが一番いい時期で、白のTシャツやBDシャツのシンプルスタイルが妙に似合います。
それではいままでサボっていた詳細をご覧下さい。

IMG_2709.jpg
革パッチは綺麗な飴色です。最近では一番のエイジングを見せてくれました。

IMG_2727.jpg

IMG_2729.jpg
ボタン、リベットも文句なしの風合いです。

IMG_2712.jpg
赤タブは丸まったというより、なんか最初より縮んだような~

IMG_2711.jpg

IMG_2769.jpg

IMG_2770.jpg
ベルトループやおケツも納得の色落ちですが、やはり一番はヒザ裏のハチノスでございます。
これでハチノサーの仲間入りができそうです。

IMG_2723.jpg
最後に生地のアップです。
生地はコシも強いですが、穿きやすさも兼ね備えた感じでした。色落ちは予想以上の縦落ち系で、2~5cmの自然でややはっきりとした線が出てきます。warehouseの強撚糸よりも荒々しい感じです。

2年穿いた感想として、このジーンズと出会って非常に良かったと思います。
ディテールはもちろんですが、シルエットが抜群に良く、アメカジ以外のジャケットや革靴にも問題なく対応してくれました。私にとっては万能ジーンズで、最高の相棒でした。

次のジーンズはまだ決めかねてますので、それまではがんがん穿くつもりですが、次が決まっても結構穿くと思います。
決まらなかったらまた400Rにしよっかなぁ~♪

| ジーンズ | 00:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。