味カフェ

味わいのあるジーンズやレザークラフトの日記です(旧ジーンズ・カフェ)。

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ムフフッ

今日は「山下達郎サンデー・ソングブック」をはじめとしたFMを聴きながらレザークラフトをしてた訳ですが、そのクラフト作業着として最近よく活躍するのが、いわゆるジージャンです。

私はデニ×デニスタイルを苦手としているため、ジージャンの色落ちは呆れるぐらい遅いんです^^;
とにかく、いままでは良くて部屋着ぐらいなもんでしたが、作業となればデニデニでも関係ありません、前掛けもしてるし^^

CIMG8691.jpg
全体的にはホント色落ちせんなぁ~と思っていましたが、今日マジマジと見ると袖口だけは、ちょっとアタリがでてきてるんじゃないでしょうか^^

CIMG8697.jpg
全体はぜんぜんなんですけど、私としては期待してなかっただけに、ちょっとムフフッと思ってしまいました^^

なかなかデニムジャケットのレポートは見ませんので、思い出したようにレポートしようと思います。
ただし色落ちがすすめばの話しですが^^;

スポンサーサイト

| アウター | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

indigo マイスター

私がジーンズを穿きこむ期間は、おおよそ1~2年ぐらいでして、ある程度メリハリのある色落ちになるとそれを一応完成としています。
しかし、本当はまだ納得のいかない場合でも、とりあえず完成とすることで次のジーンズを穿こうと思ってる気持ちもあります。実際、穿きこんだジーンズを見ると結構中途半端な色落ちのものがありますし^^;

そんな私とは違い、友人のindigoマイスターはジーンズに完成というのはないと言います。
CIMG8587.jpg  CIMG8601.jpg

昔書いたと思いますが、これはそんな友人の現役バリバリのジーンズです。
CIMG8611.jpg  CIMG8596.jpg

実際、本当にスゴイ色落ちだった時期は既に過ぎていて、全体の色は薄くなりダメージばかりになっても補正を繰り返して、穿き続けてるんです。
CIMG8617.jpg  CIMG8613.jpg
穿かせてもらうと、もうシルク状態です。モトがフルカウントというのもあるのですが^^;
CIMG8604.jpg
生地を濡らしたりノリ付けしてハチノスをだす人もいるでしょうが、彼には意味がわからないみたいです^^;

おもしろいのは、私の世代はジーンズは根性穿きを教育を受けた世代でして、アメカジ野郎じゃない友人たちも、ジーンズはみんな結構根性穿きするので色落ちがいいんです^^
この友人には次にUESをすすめようと思ってます。本物のUESにしてくれるでしょうから♪

| ジーンズ | 00:15 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダウンJK

寒~い日のお出かけにはダウンが一番です^^
アメカジでダウンというといろいろあると思いますが、スカイライナーもそのひとつです。

CIMG8525.jpg
これはwarehouseのもので2年前だったかなぁ~生地がロクヨン(コットン60:ナイロン40)の分です。今はどうなんだろ~
ロクヨンと聞いてすぐ予約しましたね。ロクヨンはシェラのマウンパで好きになった頑丈な生地なんです。

CIMG8529.jpg  CIMG8541.jpg
なによりダウンが詰まって頑丈なつくりのわりにタイトなシルエットなんです。ちょっと重いけど^^;

CIMG8531.jpg  CIMG8538.jpg
リブもタグもジッパーも抜かりはありませんよ。
そういえば昔ダウンタウンの浜ちゃんがスカイライナーをかっこよく着こなしてた覚えがあります。あっちはヴィンテージかもしれませんが^^;

warehouseの今期のダウンはいま入荷してるみたいですね。
今期はいいアウターが欲しいなぁ~と秋ぐらいから楽しみにしてましたが、年明けとは・・・^^;
私の場合は財布もテンションも下がり気味ではありますが、まだアウターを買ってない方にはwarehouseのダウンはおすすめですよ♪

| アウター | 23:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

発色

年が明けて新しくなるものはいろいろありますが、手帳もそのひとつです。
そもそも面倒くさがりの私は細かいスケジュール管理が苦手で、手帳の使い方ももちろん下手なんです^^;
その私の今年の抱負は「行動力」としましたので、苦手なスケジュール管理を克服し今年こそは手帳もうまく活用しようと思ってるんです。

とはいうものの、仕事では会社のビニールカバーの手帳が便利なので・・・プライベートも兼用できる、かっこいい手帳カバーをつくろうと思ったのがコレです^^

CIMG8493.jpg
構造は単純なので、寸法だけ合わせて簡単にできるのですが・・・
それだけではあんまりおもしろくないと思い、ヌメ革をちょっと手染めしてみました。

CIMG8510.jpg
明るいながら落ち着いた橙色にしようと思ってたんですが、おもしろがって何回も重ね塗りしてると、なんとも発色のいい手帳になってしまいました^^;
写真より実物の方がずいぶん発色がよく完全な計算外になりましたが、とりあえず本年から使ってるんです。

本年は明るいスケジュールで埋まるといいなぁ~♪

| クラフト | 16:16 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノンオイル

アメカジが好きな私ですが、今では日本メーカーのモノを買うのがほとんどでUSAメイドのものはあまり買ってないような気がします。
逆にUSA以外のインポートモノの方が買ってるような・・・^^;

CIMG8229.jpg
これはむか~し買ったBarbourになります。
BarbourといえばENGLANDのオイルコットンで有名なんですが、これはノンオイルコットンになるんです。要はオイルを入れる前のコットンです^^;

CIMG8230.jpg
当時もこのノンオイルタイプは見たことなかったのですが、当時知合いの洋服屋さん(バイヤーさん)から激安で買った記憶があります。オイルコットンも持ってますが、断然こっちがベタベタしなくて着やすかったです^^;
着用頻度も多くはありませんでしたが、気づけば10年は経っており、全体的に色褪せて結構アジのある変色もしてるんです。

しぶ~い着こなしが可能ですが、一歩組合せを間違えると普通以上のおっちゃんに見えてしまうんです^^;

| アウター | 00:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新春・400R

あけましておめでとうございます。
本年はみんなにとってよい年でありますように^^

すでに少し酔っててあまり時間がないのですが^^;新年最初のレポをお届けします。

CIMG8374.jpg  CIMG8383.jpg
2ヶ月がたちました、そしてこれが初日の出の光を受けた400Rです。
きつかった穿き心地も今では慣れちゃいましたね、シルエットもスッキリした感じで私好みです^^
色落ちは、だからどうしたという程度です^^;

CIMG8386.jpg  CIMG8388.jpg
しかしながら、股上や腰周りがタイトなため、warehouseとまったく違う穿きシワがでてきてます。
おケツの雰囲気もぜんぜん違うし、縁起のいい玉アタリも片鱗を見せてます♪

CIMG8393.jpg  CIMG8413.jpg
生カットした裾は若干アタリが出てきてます。warehouseの1折り多い裾上げに慣れてるのでボリュームに少し物足りませんが結構いい感じです♪
スレーキは深くて分厚いです。好みは分かれると思いますが、私はちょっと使いにくいかな^^;

CIMG8395.jpg  CIMG8399.jpg
ボタンやリベットはお気に入りの部分で経年変化に期待したいですね。

warehouseというヴィンテージレプリカの頂上に君臨するジーンズを穿いた後だけに、心配する部分もありましたが、ヴィンテージテイストをとればホントいいジーンズですよ。というか400Rはそういうジーンズじゃありませんね^^;

それでは本年もよろしくお願いしますm(__)m

| ジーンズ | 11:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。